EVENTS

超重ゲー「メガシヴィライゼーション」を最大人数でクリアする会

開催:2017年6月17日(土)18日(日)終了


参加者数定員に達しましたので申し込みの受付は終了いたしました。

メガシビを最大人数でクリアしたい!

最低でも12時間かかると言われているモンスターゲーム「メガシヴィライゼーション/大いなる文明の曙」を、最大人数18人でクリアする会です。土日を潰して合計24時間(1日12時間ずつ)かけてクリアを目指します。
ゲームマスターとして「メガシビを多分日本で一番やり込んでいる」と言う、ねいじまとうこさんがゲームの解説をしてくれます。
※Webメディアの取材が入ります(顔出し不要)

イベント概要

[日時]2017年6月17日(土)・18日(日) ※両日参加できる方のみ(1日だけの参加はできません)
10:00 集合/11:00 開始/22:00 解散予定(2日目は終わり次第解散)
[参加費]無料(ドリンク・お菓子サービス)
[定員]18名
[会場]大阪市北区中之島3-3-3 中之島三井ビルディング10F 株式会社Razest
※10Fに止まらないエレベーターがありますのでご注意下さい
[主催]株式会社Razest
[企画]株式会社人間

ゲームマスター

ねいじまとうこ
全方向カルチャー発信型アイドルやおよろズに所属。2016年1月にメガシビを初プレイ。4万円近くするメガシビを自分で購入するほど熱中し、現在では日本国内で普及させるべく、また減価償却を目指して東京都内において隔月でメガシヴィライゼーション会を主催している。メガシビの対面プレイ経験は(おそらく)日本で一番多い。本業では国産アナログゲーム関連の色々をしている25歳OL。
Twitter:@neijima_8000000
HP:やおよろズ

ゲーム紹介

メガシヴィライゼーション/大いなる文明の曙

「メガシヴィライゼーション/大いなる文明の曙」は、本体税込38,880円、総重量10kg、プレイ人数18人、プレイ時間12時間超えのモンスターボードゲームです。氷河期の終わりから、新たな時代の幕開けである鉄器時代の8000年にわたる古代文明の進歩の歴史を舞台にし、自身の文明を率いて地中海からインド洋にまでの2mもある巨大マップボード上で、文化、経済、科学、政治、都市、宗教のレベルを進歩させ、戦争をし、己の国を拡大することを目指します。壮大なゲームながら非常にシンプルなルールで遊びやすい、ロマンの詰まった歴史ゲームです。
   
  

このイベントは終了しました

ご利用のブラウザはサポートされていません。